会社沿革

図1.jpg

当社は1942年(昭和17年)に戦時下輸送統合政策の一貫として、鉄道省の要請により東北線(現宇都宮線)蓮田、白岡、久喜、栗橋、古河、間々田の6駅にある合同運送会社及び運送店の企業合同により設立した地区運送会社であります。

1942年(昭和17年)11月19日
東北本線沿線の蓮田・白岡・久喜・栗橋・古河・間々田6駅の合同運送会社が合併し、関東通運株式会社として資本金19万5千円設立する。
1943年(昭和18年)1月
日本通運株式会社と保証加盟店契約
1947年(昭和22年)1月
興亜火災損害保険株式会社と損害保険代理店契約
1950年(昭和25年)6月
倉庫営業開始
1951年(昭和26年)5月
通運事業免許確認
1952年(昭和27年)4月
一般区域貨物自動車運送事業免許確認
1953年(昭和28年)7月
一般旅客自動車運送事業免許
1962年(昭和37年)4月
商事部創設
1972年(昭和47年)~1981年(昭和56年)
貨物駅集約により蓮田・白岡・久喜・栗橋・古河・間々田廃止、久喜・古河への統合
1973年(昭和48年)12月
ハイヤー部を株式会社丸通ハイヤーとして独立
1981年(昭和56年)9月
南越谷貨物ターミナル駅コンテナ集約業務認可
1987年(昭和62年)12月
関東運送事業協同組合加入
1988年(昭和63年)4月
一般旅行業代理店業免許
1990年(平成2年)5月
古河支店高野倉庫営業認可
1992年(平成4年)9月
栃木県下都賀郡野木町に栃木事業所開設
1992年(平成4年)10月
創立50周年式典
1994年(平成6年)3月
埼玉県久喜市に久喜支店物流センターを開設
1999年(平成11年)10月
栃木事業所廃止
2006年(平成18年)10月
古河市高野へ本社を移転
2008年(平成20年)3月
商事部廃止
2008年(平成20年)9月
一般貨物自動車運送事業を古河支店に集約
2017年(平成29年)11月
創立75周年記念式典