安全・健康への取組み

安全・健康への取組み

安全スローガン

慣れと過信は事故のもと 基本動作で安全作業

『関東通運』では輸送品質の向上・従業員の健康のため、様々な取組みを行っています。

Gマーク認定の取得

Gマーク.png全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が認定・交付する「安全性優良事業所」のシンボルマークです。荷主企業が安全性の高いトラック運送事業者を選びやすくするために、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が厳しい評価をし、認定した事業所です。マークは安全性優良事業所のみに与えられる安全・安心・信頼の証しです。


酒気帯び運転、酒酔い運転の未然防止

アルコール.png
 2007年の法律の厳罰化以降、依然として飲酒運転による事件事故が絶えない昨今、弊社では2006年より、法改正に先駆け、アルコール測定を全従業員に対し出勤時に実施しております。
 測定器は、呼気0.100mg以上にアラームを設定し、超えた場合、運行管理者へ即時メールが送られ、運行の停止、乗務員への注意を徹底しております。 (複数回注意を受けた場合の罰則あり)
※法律上0.150mg以上が酒気帯び運転。あくまで未然予防の観点から、また通勤中の飲酒運転の防止のため。


地球環境への配慮=輸送コスト削減

デジタコ.png2004年、デジタルタコグラフによる車両の管理を開始しました。
また、搭載機器により、乗務員個人に対しての運転操作(速度・急加減速・走行時間)を評価することも可能となり、乗務員の意識・責任感の向上、運行管理者においては、より高い次元での管理・指導が可能となりました。
 さらに、乗務員各自の運転技術が向上し、結果的に省エネ運転による輸送コストの削減に成功しました。


充実の安全装備

ドライブレコーダー.png
事故を未然に防ぐため、ドライブレコーダーやバックモニター等安全設備を、新車購入時はもちろん、既存車にも順次取り付けています。

安全衛生委員会

安全衛生委員会.png
毎月労使一体となって、従業員の危険又は健康障害を防止するための労働災害の原因および再発防止対策等の重要事項について調査審議を行います。今、問題となっている労働時間の管理や安全パトロールの実施、安全講習会・衛生講習会を企画します。


【6月】安全講習会

DSC00582.JPG
毎年外部講師を招き、KYT(危険予知)やフォークリフト安全運転等、安全について講習会を実施し、輸送品質の向上・安全作業の徹底・環境保護を目指しています。
・平成24年度 KYT講習会
・平成25年度 フォークリフト運転講習会
・平成26年度 KYT講習会
・平成27年度 日常点検・エコドライブ講習会
・平成28年度 フォークリフトの基本・事故事例
・平成29年度 事故の人的要因と運転適性について
・平成30年度 日常点検と安全運行
・平成30年度 自動車事故の責任と影響・不当要求行為に対する具体的対応PB220056.JPG


新入社員セミナー・人材育成セミナー・外部研修会への参加

セミナー.png従業員の教育・スキルアップのため、新入社員セミナー・人材育成セミナー・外部研修会などへ積極的に参加しています。

安全運転表彰・フォーク運転職表彰

DSC00512.JPG
社内規定により、エコドライブ・安全運転ドライバー表彰を年2回、フォークリフト無事故者表彰を年4回おこなっています。無事故従業員に感謝をこめて、また、従業員のモチベーションもあがって事故撲滅に努めています。


安全研修会【5月・11月】

外部協同組合の安全研修会に積極的に参加し、安全運転・事故防止に努めています。

自動車安全運転適性診断

IMG_5467.JPG
法令で義務づけられている『初任診断』『適齢診断』はもちろん、『一般診断』も3年に1度を目安に受け、年齢により影響を及ぼしやすい運転者の弱点や癖等を客観的な傾向として捉えて、事故防止対策を行っています。


安全パトロール

安全パトロール.JPG
年2回(7月・11月)、安全衛生委員会のメンバーによる安全パトロールをおこなっています。各事業所・倉庫を周り、危険なところや整理状況をチェックして、改善していきます。

【6月】定期健康診断・【12月】特定業務従事者の健康診断

従業員の健康管理のため、定期健康診断と特定業務従事者の健康診断毎年おこなっています。

【9月】救命講習会

DSC01498.JPGDSC01479.JPG
万が一に備え、救命講習会を開催しました。心肺蘇生法やAEDの使用方法、異物除去法、止血法を3時間びっしり学びます。

【11月】衛生講習会

091.JPG
従業員が健康で楽しく働けるように健康をテーマの講習会を年に一回行っています。
・平成26年度 睡眠時無呼吸症候群・タバコの害について
・平成27年度 インフルエンザ予防・ストレスチェック制度について
・平成28年度 生活習慣の改善について
・平成30年度 動脈硬化について・コミュニケーション力向上研修


DSC01683.JPG


産業医健康指導・健康講話

IMG_7782.JPG
健康で働くには毎年の健康診断とその後の対応が大事です。健康診断の結果で有所見者には産業医による健康指導をおこなって生活習慣改善の指導・相談をおこなっています。また、『タバコの害』『熱中症』『メンタルヘルス』等、医師による健康講話をおこなって従業員の健康促進をしています。

【12月】ストレスチェック・インフルエンザ予防接種

medical_yobou_chuusya.png20161219190709-0001.jpg
従業員がメンタルヘルス不調になることを未然に防止するため、
平成28年より義務付けされたストレスチェックを全従業員に実施しています。
また、インフルエンザ予防接種も会社負担で毎年おこなっています。

レクリエーション

【6月】ソフトボール大会(茨城県トラック協会県西支部)

DSC_1216.JPGDSC_1208.JPG
毎年参加しているトラック協会の
ソフトボール大会、夏のイベントです。

【7月】子ども参観日&工場見学

DSC01320.JPGDSC01220.JPG
子どもがお父さん、お母さんの働いているところを実際にみることができる『子ども参観日』を実施しました。実際トラックの運転席に乗ったり、貴重な体験になったと思います。

【10月】社内BBQ

バーベキュー.JPGDSC00917.JPG
従業員と家族の親睦を深めるため、
社内BBQを開催しました。
仕事以外でのコミュニケーションを
大切にし、仕事も楽しく!
BBQ・ビンゴゲームを通じて、
家族ぐるみの交流をもっています。

【11月】ボーリング大会(宇都宮地区通運協会)

DSC_1064.JPGCIMG2611.JPG
【2017年】
今年も通運親善ボウリング大会に勇士7名が参加しました。
団体戦11チーム参加中、見事優勝大会3連覇を達成しました。
【2018年】
今年は社内衛生講習会と日程が重なり4名の参加となりました。
団体戦4連覇を狙いましたが、惜しくも準優勝となりました。